2014年09月18日

直方市のiroあかりさんの新しい試み

iroakari.JPG

直方市でろうそくの制作とギャラリーiroあかりを月に数回オープンされている、fumikoさん。
毎年、カレンダーを扱ってくださいます。

出会って数年になるけど、会うたびにクリエイトな部分や、生き方に話がつきない。
この夏の終わりに、ギャラリーのスペースが増えて、「光の部屋」として使えるようになりました。

そこで2つの素敵な事をお知らせします。


その1
「灯と響 あかりとひびき」

ろうそくの灯りが揺らめく中、シンキングボウルなどの楽器を使い
心と身体をリラックスしていただく演奏会です。
 
開催日:第1回 2014年10月5日(日)
時 間:10時半〜12時・14時〜15時半
参加費:1回2000円(お茶付き)


その2
「マッピング」

私も光の部屋で、彼女が新しく始めた「マッピング」という、
ココロの整理術なるものを体験してきました。
A4大のシートにの真ん中に、テーマになる言葉を書き込む。
私はシンプルに「幸せ」という言葉から始めた。
fumikoさんは質問で出てきた言葉を、どんどん書きこんでくれる。
それの繰り返しによって、自分の中にある答えを見つけていく。
自分にとって、何が大切なのかを整理し、再確認できました。

詳細はhttp://naturalhealing-school.org/ib-mapping/
fumikoさんは100人体験をチャレンジ中。
関西教室のページにfumiko(ふみこ)さんでお名前があります。
ご興味ある方、ブログ、自然治癒力学校HPからお申し込みを・・。

iroあかりさんの空間には、自然の空気と人がつくりだせるアイのカタチにあふれています。
私はいつもそう感じます。
月に2週、4日ほどのオープン日だけど、いろんな人に知ってもらいたいと思います。
posted by さとP at 16:47| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。