2012年07月01日

珍しく名刺作成のお話@

絵描き屋SATOKOの開始当初から
コンスタントに続いているお仕事の一つに
名刺やリーフレットなどの制作があります。

正直、絵描きメインとしながら、デザイン部門は凝ったもののテクニックはなく
手描きイラスト中心のご注文に応じてきました。

口コミにての受注で、クライアント様の人生の一部を表現させていただく性質上
ゆっくり、夢やビジョンをお聞きしながらのお仕事です。

時にはこどものころからのお話になったり、今の時代を考える事だったりと
いろんなお話になります。

6月に完成したクレアさんのお名刺も、
今まで歩んでこられた歴史から生まれたストーリーがありました。

クレアさんのブログより
http://ameblo.jp/0429kayo/entry-11286175164.html?frm_src=thumb_module

クレアさんの、深〜〜いところから人々を思いやる
そんな優しさや懐かしさにずっと包まれて作らせていただきました。


人々のスタートや最出発の時を、陰ながらお手伝いでき、
絵でエールを送る事が出来るありがたいお仕事です。

今までご縁をいただいた方、ありがとうございます。
たとえ、次回は私の制作でなくとも、皆さんの名刺がどんどん
素敵に変化したり、歴史が重なっていくって素敵だなあと
思います。



しかし。。。

自分の名刺はいつも後回し。
これって・・・。


posted by さとP at 03:19| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。